高い回収率になる買い方の投資競馬を続けるべき

競馬新聞を読みながら予想を何時間してもまったく当たらない人に試してもらいたい方法は投資競馬です。パソコンで予想する投資競馬をすれば自分で考えて予想をしなくても利益を出せる可能性があります。競馬ファンに有名な投資競馬の1つは追い上げです。例えば、1番人気を的中するまで投資金を上げながら買い続けることで利益を出すのが追い上げの基本的なやり方です。追い上げは面倒な予想がいらないので楽なのですが、当たらない期間が予定よりも長くなると損が増えすぎるのがデメリットです。また、人気は変化するので人気を追い上げるやり方は難しいのが現実です。投資競馬を成功させるためには1つのレースを絶対に的中させようとする考え方をやめて複数のレースに投資して利益を狙う気持ちを持つことが大事です。特定のレースを絶対に的中させようとして予想しても外れることはよくあるものです。しかし、回収率の高い予想方法で馬券を買い続ければ収支をプラスにすることは不可能ではないです。投資競馬の回収率を高くするために必要なのが過去のデータです。競馬のデータを分析できるソフトを使えば素人でも研究することは可能です。競馬場ごとにいろいろな特徴があるのでソフトで調べると儲かりやすい条件を知ることができます。開催されている競馬場で良い成績を残している血統の馬を狙えば的中できる確率が上がります。近走の成績が優秀な馬は人気になりやすのですが、コース適性が良い穴馬の方を狙うことはうまいやり方です。普通の買い方しかできない競馬ファンが考えそうな予想ではなく過去のデータを活かした予想をすることが投資競馬のコツです。やはり低配当の人気馬の組み合わせよりも高配当の馬券を買った方が儲かりやすいので荒れそうなレースを予想することが必要です。強い馬がすべてのレースを好走できるわけではないので、穴馬にも十分チャンスはあります。ただ、能力がない穴馬ばかりを狙っても外れるばかりなので、状態の良さや脚質などを考えて選ぶことが欠かせないです。いきあたりばったりの競馬をするのではなく予想方法を確立している状態で予想をするのが投資競馬の王道の手法です。騎手や血統や馬場状態などの中から何を最も重視して馬券を選ぶのかを決定しておけば自信を持って馬券を買えます。的中率を上げることを追求するよりも高い回収率になる買い方の投資競馬を続けた方が結果が出ます。人気馬を軸にする予想で損をしがちな人に高配当の馬券を買う方法の投資競馬をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です